中国釣り情報局 HOME

御母衣ダム 鯉釣り 2016年9月4日~5日

 3日夜に御母衣湖畔到着して睡眠。
4日の朝にダムを見るが前回より大きく減水。
荘川本流もダムの水はドライブイン御母衣の付近まで後退。
本流の橋の上より下流の景色。普段は橋下はダム湖だが渓流が続いている。
下の図の緑の平原も平年は水の下です。


ダム湖に降りるが湖岸は切り立っている。


また崖下に仕掛けを放り込む。

竿受けを忘れて、木と石で竿をセット。


2本目の竿も崖下に仕掛けを放り込む。


お昼の12時にリールから糸が引き出される。
折角なのでビデオで撮影しようと、ビデオカメラを探す。
ザックの奥に入っていてなかなか出てこない。
その間もリールが鳴っている。
カメラを出したときには糸の出が止まっていて、竿を上げると障害物に引っかかっている。
竿は直ぐ側に有ったので、当たった時、竿を持てば良かったと後悔。

夜12時頃 発砲一本針仕掛けにかかる。
ライトで崖を降りて取り込むが60cm位の小さな鯉


夜に崖を降りるのは、やはり危ないのでセンサーを止める。

水が減りすぎて、安全な釣り場の確保が難しいので、今期は御母衣ダムはやめようと思う。

HOME