未知なる釣り場を求めて!!! アジアの大河と、岩魚の源流釣り HOME

御母衣ダム 水中動画 水深5m流れの変化

9月4日夜から6日朝まで
4日の夜出発して、ダムの畔で寝て5日朝から釣り開始
先週8月29日・30日にダム湖に行って小エビが驚くほど水際にいました。地面の海老は捕らえた海老です。


水底びっしりいる感じで、ダムの魚は小海老を食べているのではないかと、推察して今回は海老ボイリーを作って持って行きました。
ボイリーは習慣つけないと多分食べないような気がするので、今回釣れなくても慣れさせるために沢山作って持って行きました。

1週間で水位が4m位上がり満水で足場が悪いですが、奥の竿が海老ボイリー、手前が吸い込み仕掛けです。


足下に海老粉を撒いて、小魚を集めて観察していたら足下まで、色鯉がよってきました。驚かさないようにゆっくり動いてカメラを出して撮影しました。
深山のダム 鯉釣り 2015年9月5日 NO.1

水中の様子を30分撮影しました。水の流れの変化のみで退屈と思いますが、陸上は風も全くなく凪なのに、水中では流れが大きく変化しています。
時々魚が泳ぎますが、水流の変化のみの退屈な動画です。NO1. NO2. NO3と続けて見て貰えば水底では大きな流れの変化が有ります。

最初は流れが無いですが、途中から本流側右からの流れ出します。
深山のダム 鯉釣り 水深4m流れの変化 2015年9月5日 NO.1

右からの流れが止まり、ワンド奥からの流れに反転して、左から右に水が流れ濁りが徐々に強まります。濁りと一緒に魚が移動します。
深山のダム 鯉釣り 水深4m流れの変化 2015年9月5日 NO.2

ワンドから流れが強まり、陸上で突風が吹くように、水の中でも激しく乱れた水流になり、底面のゴミが舞い上がり魚の動きが激しくなります。
深山のダム 鯉釣り 水深4m流れの変化 2015年9月5日 NO.3

釣れた魚は30cm以上の大きなウグイが数匹でした。次回は吸い込みの針を、ウグイが吸い込めないように、もっと大きく重い針で試してみます。

HOME
旧 中国釣り情報局