未知なる釣り場を求めて!!! アジアの大河と、岩魚の源流釣り HOME
長良川 中流 雑魚釣り 2015年4月18日

夕方5時に自宅出発、自転車にて長良川に向かう。
5分位で長良川堤防に立つ。見渡すと上流に2人、下流の方に1人がサツキマスを狙っている。
僕は岩魚の泳がせ釣りの為、オイカワ等の雑魚を狙う。
とりあえず川岸で羽化の為に陸上に上がった川虫を採集。雨上がりの為、簡単に捕れる。
脈釣りで、川虫を流すが全くアタリ無し。夕方でコウモリが沢山水面上を飛び、川虫が結構飛んでいる模様。
時々尺以上の魚がライズをする。50m位離れていても大物がライズすると大きな音がして、見ると水面に飛沫が上がっている。
近くでも時々小さい魚のライズが有るが、全くアタリなし。
小物を釣るためハリスも0.6号で餌も取り立ての川虫なのに釣れずに日が暮れ出す。

 目印がとまったので合わせると、尺以上 多分35cm位の魚が暴れる。
動画を撮ろうと、膝で竿を確保して、リュックからビデオを撮りだし撮影を開始して、1回跳ねた時に糸切れ。
手で持っていれば取り込めたのに、撮影を優先してばらす。
結構流れが速い急流なのでウグイかサツキマスかその他の魚か魚種不明。
川虫を使いながらアタリは1回のみ。目当てのオイカワは釣れませんでした。
子供の頃のイメージではオイカワ釣りは簡単のはずなのに・・・・・・

YouTube

長良川 中流 雑魚釣り 2015年4月18日














いつもの如くボウズでした。

HOME
旧 中国釣り情報局