中国釣り情報局 HOME

御母衣ダム 鯉釣り 2016年5月14日~15日

土曜日14日の16時頃ダム湖着。湖を見ていると1週間で水位が3mから4m位上がっている。
ワァ 竿が出せると喜ぶ。


崖をおりた場所の景色。



下の場所に竿を3本セットして、車に戻り食事。

YouTube 御母衣ダム 鯉釣り 倒木周りを泳ぐコイ 2016年6月14日

セットするとき、鯉が結構泳いでいたが、夕方から夜間当たり無し。
岸辺に寄せ餌を撒いて、3本仕掛けるが反応が無い。


下の画像、秋9月にダムの水位が上がった時に、倒木に鯉が寄ると思い、地形を覚えるために撮影。
秋は下の倒木周りに餌を落とす予定。



熟睡して朝目覚めてから、渓流の浅瀬の流れが有るところに1本目の竿をセット。
深さ10cmから40cm位で浅くて急流。


2本目の竿は瀬が終わりで水深が40cm位の所。



3本目の竿は昨日仕掛けた場所の沖合に倒木が有って、鯉がいつも泳いでいるので沖目の倒木の側に投げ込む。


午前11時 1本目の浅瀬の竿のアラームが鳴る。
67cmの鯉。やはり浅瀬に来る鯉は餌を探しているので食い気が有ると喜ぶ。
ただ水深30cm位で小笠原なので、簡単に上がりすぎる。

13時に2本目の竿のアラームが鳴る。
71cm、タモを出す必要が無いが、折角崖を担ぎ降ろした80cmタモ網なので、活躍させる。
本当は全くタモは必要有りません。

左手でビデオと竿を持ち、右手でリールを巻いているので、上手に撮れていません。
YouTube 御母衣ダム 鯉釣り 渓流で釣れたコイ 2016年6月14日



14時30分 3mから4m位の深場?の3本目の竿のアラームが鳴る。
60cm強の鯉。

16時30分 同じく倒木周りの深場で60cm位の鯉。

YouTube 御母衣ダム 鯉釣り 倒木周りで釣れたコイ 2016年6月14日


夕方近くなったので撤収。

浅瀬で釣れたので嬉しかったです。

DATE 15日朝9時 気温21度 水温11度
餌は自家製 乾燥海老団子

HOME