中国釣り情報局 HOME

御母衣ダム 鯉釣り 水位偵察 2016年7月18日

中国の釣り仲間が御母衣ダムに、鯉釣りに来るので偵察に行ってきました。
いつも行く場所が水が無いと思い、釣り場所を探しに行って来ました。
冬に雪が降らなかったので雪解け水が少なく、異常な減水が続いていました。
梅雨の雨で水位が少し回復していないかと期待して行ったら、先月より更に水位が低く為っていました。
仕方ないので崖をおりてブッシュをかき分け、水が有る場所まで歩きました。
多分500m位有って、釣りの道具が重く結構大変です。

 水辺に立つと、正面も右手も左手も鯉が沢山泳いでいました。
流木とゴミが集まっている場所は鯉が沢山、水面のゴミ(鯉には美味しいランチ?)をつついていました。

仕掛けを作っていたらハリスが無い。
与那国に行ったときの30号と50号のハリスしかない。
鯉釣りで30号は無茶なので、リールに巻いてある道糸と針を直結にしました。
まあ今回は偵察なので、そんなにショックでは有りません。
取りあえず竿を出す。


少し上流は流木が浮いて鯉が、水面のゴミをあさっている。






YouTube動画

御母衣ダム 鯉釣り 水位が異常に低いが、浮き餌を漁る巨鯉


下流側に古木が残っている。
水面下に木が有って、鯉が群れていました。
立っていると次から次に鯉が姿を現しました。



下が60cmから70cm位の鯉です。
上の鯉はメーターオーバー有ると思います。



YouTube動画

空気を吸う鯉


YouTube動画
御母衣ダム 空気を吸う大鯉 2017年7月18日



YouTube動画
御母衣ダム 岸辺を泳ぐワカサギの群れ


17時に撤収。
鯉を見ていて満足しました。
警戒した無く、足下1m位の近くまで60cm以上に鯉が近づいて来ました。
おもしろかったです。

HOME