未知なる釣り場を求めて!!! アジアの大河と、岩魚の源流釣り HOME

尾上郷 別山谷本流岩魚釣り 2015年5月10日

尾上林道の駐車スペースより、荷物を背負い朝7時30分に歩き出す。
たった1週間で雪が驚くほど無くなり歩きやすい。
重機が2台 置いて有り、道路の補修を始めるようです。

今回は前回の淵の100m位下の淵に入る。
前回1号の糸を切られたので、全て2号のハリスにする。



餌は今回は、スーパーで買った死んだ鮎と、釣具店で買った冷凍キビナゴ
岩魚が死んだ鮎とキビナゴを食べるか実験で、10号の重りで投げ込む。
しかし流れが強く10号だと転がり、岩にひっかかり調子が悪く15号の重りに替える。



午後3時30分まで、鮎もキビナゴも一度もアタリ無し。
どうも死んだ鮎は食べないようです。
全くアタリ無かったが、岩魚が基本的に死んだ魚は食べないことを理解して満足しました。
食わないと思いましたが、ひょっとしてと思い実験をしました。
最後残った 鮎とキビナゴを投げ込むが、岩魚はハリスが付いていなくても興味をしましませんでした。



帰り道 冬眠からさめたヒキガエルが沢山道路でひなたぼっこしている。
雪の有るところから出てきたばかりで、動きが非常に鈍かったです。
画像のヒキガエルは茶色より、実物は黄緑に見えました。

YouTube
御母衣ダム 尾上郷 別山谷 冬眠から目覚めたヒキガエル

HOME
旧 中国釣り情報局