中国釣り情報局 HOME

世界で最も有名な釣り人 太公望呂尚(姜子牙)が毎日竿を出した渭水の支流 磻渓河の釣魚台

・多分世界で最も有名な釣り人で、中国では太公望を知らない人はまずいません。
渭水支流 磻渓河で釣りをしていたそうです。現場に行くと山岳渓流で、レノックが過去には沢山生息したと思われます。

11月3日 西安から宝鶏の工場に行って、4日が夕方まで時間が空いたので、太公望呂尚が毎日釣りをしていた場所を見学に行く。
工場のある宝鶏の中心を渭水が流れていて、上流に上ること1時間で磻渓河につく。

太公望呂尚の釣り場は釣魚台として観光地になっていました。



太公望呂尚の釣り場 渭水支流磻渓河 NO.1

太公望呂尚の釣り場を見に来る人が多く、遊歩道が有ります。


下の画像の大岩から竿を出したとの事です
確かに竿を出したいポイントです。釣りをしても良いかと聞いたらOKと言われましたが、
残念ながら竿と道具を持って行きませんでした。
ボウズでも良いから、同じ場所で釣りしたかったです。


太公望呂尚の釣り場 渭水支流磻渓河 NO.2

良さそうな淵でした。

残念ながら釣りは出来ませんでしたら、世界で一番有名な釣り人 太公望が毎日釣りをした場所に行けて満足しました。


HOME